会社概要等

経営理念

社会福祉事業の一端を責任もって担うべく、
当事業の「安定的、永続的経営」を目指す。

経営統制

ラークヒルズ札幌の経営および運営のコンプライアンスや透明性を確保するうえで、そのチェックとアドバイス機能を担う内外の識者、専門家を取り込んだサポート体制を確立する。

(株)ラークヒルズ札幌役員会

ご入居者のCSの追求

「ご意見ご要望窓口」を設置し、よりご入居者の“CS”を高めるため、それらからの事案を従来に増して運営会議において協議し、さらに運営サポートメンバーを積極的に活用することで、“CS”を高めると同時に、限られた経営資源を効率良くご入居者に配分する。

※“CS”→ customers satisfaction 顧客満足の略語

ご入居者のCSを充足する項目

ご入居者のCSを充足する項目です

ご入居者のCSを高める手順

ご意見・ご要望申し出窓口(苦情処理細則)

財務強化

アクティブな新規入居促進から生じるキャッシュフローは、確実に内部留保することで、投資および退去資金として確保し、またそれらを原資として有利子負債を圧縮していく。

事業主体

事業主体名

株式会社ラークヒルズ札幌

代表者名

代表取締役社長 福原 仁

所在地

札幌市厚別区厚別中央3条2丁目12-1

基本財産・資本金

8千万円

施設概要

施設名

ラークヒルズ札幌

介護保険の指定居宅サービスの種類

特定施設入居者生活介護

介護保険の指定介護予防サービスの種類

介護予防特定施設入居者生活介護

開設年月

昭和63年11月(平成4年7月現事業主体設立)

敷地面積

6,264.37㎡(1,894.97坪) 自己所有

建物概要

建築面積 2,751.31㎡(832.27坪) 自己所有
建築延面積 13,622.06㎡(4,120.67坪)
構造・規模 鉄骨鉄筋コンクリート造、地下1階、地上9階、塔屋1階
(地下1階~4階・札幌ひばりが丘病院に賃貸、5階~9階・ラークヒルズ札幌)

所在地

札幌市厚別区厚別中央3条2丁目12-1

居室(一般居室・介護居室)、一時介護室の概要

一般居室61室(全個室) 定員83名
最多43.07㎡(32.32㎡~69.50㎡)
※一般居室介護のため、介護居室および一時介護室はございません

共用施設概要

温泉大浴湯、レストラン、多目的ルーム、機能訓練室(多目的ルームと一部兼用)、パークゴルフ練習場、ゲストルーム(1泊1室3,085円、日帰り1室2,057円)、洗濯室(乾燥機1回100円)、トランクルーム(年額1戸10,800円)、駐車場(月額1台6,480円)、駐輪場